2011年02月09日

パシフィコ



終了










こんばんは、期末試験終了したアンディです。

今回はしんどかった・・・。
1つは確実に落とした。
元々難しい問題出す先生って有名だったけど、実際にこの先生の講義受けてみて凄くよくわかりました。
なんていうか、"頭が良い人≠教え方が上手い人"ってのが実感できました。
みんな意見一致で、「これは無理」。
選択科目だし、途中から完全に諦めモード。
一応何かしらかは書いたから、取れてたらラッキーぐらいに思っておこう。


もう一つ、試験があったわけじゃないけど材力演習がヤバイ。
毎週の小テストで評価されるそうですが、ほぼ毎回0点。
確かにオレ自身も材力は苦手だけど、この小テストは毎回クソ難しすぎ。
ずっと材力やってた秋田君が言ってるから間違いない。

案の定、最後の講義内でこのままだとほぼ全員が赤点という事が発表されました。
ただ、必修って事もあってか甘めに評価して、かつ危ない人には追試設ける事で単位はくれるらしいです。
助かった・・・こんなの来年、卒研やりながらなんてやってらんねぇ。




そんなこんなでテストが終わり、ようやく時間が作れたので更新しました。
今回は科目数少なかったのに、やたら密度濃かった気がしたのは、多分TOEICの試験と重なったせい。
あと学内カンパニーの仕事のせい。
ちなみにこの仕事ですが、試験期間中にちまちま進めてた結果、先生の定義した最低ノルマはクリアしました。

と言うか、やっとプログラム弄れる環境が整いました。
今まで全然動かせなかったから、スタート地点からつまづいてたわけですが。
先日ようやく環境が整い。
ようやっと本領が発揮できる。
「やってやるぜ!」の精神で挑んだら、3時間ぐらいで出来てしまった。
はえぇ・・・・、こんな簡単だったのかよ。
まぁこれは、プログラム動かせなった間にプログラム言語の勉強してたとか下積みがあった上での話しですが・・・。
まだ荒いですし、出来れば最終ノルマまでいきたいので、明日から頑張ります。




そう言えば、バイトが終わりました。
辞めたとか辞めさせられたとかじゃなく、終わった。
と言うのも理由は簡単で、担当してる生徒の合格が決まったから。
1月の時点で私立の合格自体は決まってたんですけどね。
一応公立も受けるってんで塾に通ってたのですが、私立で決めて塾も辞めたらしいです。

確かに私立合格が決まってから、モチベーションだだ下がってたからなぁ。
「もう私立で良いよー」
って何度も言ってたし。いずれ起こる出来事だとは思ってましたが。

どうせこっちも受験だし、3月には辞めようと思っていたのでちょうど良かったです。
しかもこの連絡がきたのがベストタイミングでした。
今回の期末試験最大の山場の前日にバイトが入っていて。
もちろん昼間には講義。
帰ってきてすぐに出発して夜までバイトと、スケジュールキツキツ状態で。
マジで勉強する時間が取れなくてどうしようかと思ってたところでした。
正直、本気で助かりました。もうズル休みしようかなって思ってたし。

とりあえず以降は、誰か他の先生休んだら臨時で仕事頼むかもしれないそうです。
定期的な仕事なら断るけど、たまになら良いかな。



すっごい久々に懸賞に当たりました。

『ブシロードカードゲームLIVE2011のチケット』

の引換券。まぁチケットと同義でしょう。
ミルキィ1巻買ったら懸賞ハガキ着いてて、切手もいらなかったからとりあえず出したら当たっちまいました。
このハガキも一旦失くしたんだよなぁ。
銀行行った時に落としたらしく、ハガキに書いてあった電話番号を見て銀行の職員さんが連絡してくれました。
「こいづ送ってえ゛ぇが?」・・・・って。
了承したけど、当選ハガキが来たって事は本当に送ってくれたんだな。


しかし開催場所横浜か・・・・。
当たったら当たったで困るな。
そりゃチケット代はタダだけど、旅費がねぇよ。
でもテストが終わった今のテンションなら、捻り出しちゃいそうで怖い。
学内カンパニーの給料が入れば・・・あと交通手段を夜行バスとかにすればなんとかなるかもしれない。
でもまぁ一人でわざわざ横浜まで行く気にもならないしなぁ。
開催日まではまだ期間あるし、とりあえず考えてみるか。




今日の一言「いらんもの買いすぎた」
posted by アンディ at 17:48| 岩手 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。